PAGE TOP ▲

Home > 豊島法人会について > ご挨拶

ご挨拶

この度は、公益社団法人豊島法人会のホームページをご覧いただきありがとうございます。

当会は、昭和25年に設立され、昭和50年に社団法人化、そして平成24年に公益社団法人に移行しました。

税のオピニオンリーダーとして、企業の発展を支援し、地域の振興に寄与し、国と社会の繁栄に貢献する経営者の団体である法人会の理念に基づき、会員の皆様や、地域に貢献できるような事業活動に、役員一同取り組んでまいる所存です。

つきましては、長年なれ親しんできた法人会組織を、公益活動に取り組みやすい組織に衣替えし、会員の皆様が一人でも多く、また、会員以外の企業の皆様も参加できる仕組みを造り、誰もが法人会事業活動に参加していただけるような楽しく、解りやすい組織を育てていきたいと考えております。

今後は、地域に密着した公益活動を展開するために、税務6団体はもちろん、積極的に区内の経済団体、地域団体、町会と連携をしながら発展していきたいと考えております。 幅広い視野を持って、新しい試み「公益性」を持った社会貢献のベースをさらに広げていくためには、支部活動の充実が不可欠です。

歴史と伝統のある公益社団法人豊島法人会の第13代会長を拝命したことは、大変光栄なことであり責任の重さに身の引き締まる思いがいたします。

今後とも、支部活動を含め皆様の法人会活動へのご理解とご支援、そして積極的な参加をよろしくお願い申し上げます。

公益社団法人豊島法人会 会長  南山 幸弘